スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あゆむの三回忌。

20111031_01

今日はあゆむが旅立ち、丸3年。

今、生きていたら4歳8ヶ月。
我が家の3番目にやってきたフェレっ子ちゃん。

※はる、ゆうちゃん、あゆむ、かいとはほぼ同じ年齢。

おむかえ症候群の逆バージョンになったりと。
根っからの甘えん坊さん。w

1歳のお誕生日直後、脊髄系リンパ腫が発覚し。

20111031_02

リンパ腫は完治せず、寛解しかないと先生からの宣告。

当時はフェレっ子をお迎えし、1年ちょっと。
フェレっ子の病気について無知に等しく。

先生からの宣告を受けるまで。

20111031_03

リンパ腫は完治するものだと思っていた私。orz

約8ヶ月間の抗がん剤の静脈注射で。
両手両足の静脈がボロボロに。

肝臓への再発。

20111031_04

そして脳脊髄に転移。

自力で段々とご飯が食べられなくなっても。
シリンジでご飯をあげる時、嬉しそうにおめめキラキラ。

どんな時でも生きたい!と。

病気と仲良く1日1日。
本当に本当に頑張っていたあゆむ。

はるの旅立ちから約1ヵ月半後。
最後は自身の腕の中で旅立っていきました。

※死因は奇しくも抗がん剤の副作用の敗血症。

今頃、虹の橋の向こうではる、ゆうちゃん、かいとと一緒に。
ククク~♪いいながら元気に走り回っているのかな?

いつか虹の橋の向こうであゆむに再会できる日を。

20111031_05

とぉちゃんもかぁちゃんも楽しみにしています。


20111031_banner1 人気ブログランキング

20111031_banner2 ブログ村(フェレット)
関連記事

テーマ : フェレット
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

あゆむさん。

久しぶりにあゆむさんの写真みて
すっごい頑張って頑張って 精一杯生きたんだよね…って

涙が(ノ_・。)

あゆむさんの頑張る姿に心が折れてしまいそうな時
どんだけ励まされたかわからないです。


ととろさんも、はるちゃん。あゆむさん。と立て続けに亡くして、辛く悲しい中

ハッピーと私にとても優しくアドバイスをしてくれて…ほんっっとに嬉しく思ってます。


私もいつか虹の橋へ行ったら、ハッピーと一緒に、あゆむさんにありがとうのハグ!をしたいな。
今頃、みんなで走りまわったりバトルしたり楽しくしてるんだろうなー。

病気は闘病してる本人も、看病する人も辛いですね。
あゆむ君、こんなにいい表情をたくさん残してくれて、
かーちゃん孝行でしたね。
虹の橋の向こう、さぞにぎやかなことでしょう^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そういえば…

ととろさんの家庭も亡くなった子たちは、若い時期にでしたね。
それも我が家よりも、もっと早い一歳の時期に…。
当時は、本当に悲しい思いをされたと思います。

今は、病気になる前の様子や闘病中に頑張った様子などを思い出したりして、今ある命のために頑張ってみえると思います。

虹の橋へは、不思議と大好きな仲間を連れて寂しくない様にしているのでしょうか。
僕には、まだ分からないことがありますよ。

仲良くしているかな?

おはようございます。SARUです。

あゆむくんは以前ととろさんが私のブログにコメントで書いてくださったフェレさんですね。最愛のペットを若くして亡くすのは本当に辛いですよね。うちはアリューシャン病、あゆむくんはリンパ腫と共にフェレさんにとって難病と呼ばれる病気ですが、本当に一日も早い治療法の確立を願うまでです。

忍さんへ♪

忍さん、こんにちは。^ ^

あゆむが最後の最後まで頑張っていたこと。
覚えてくださり、本当に本当にありがとうございます。
ハッピーちゃんも最後の最後まで。
病気と仲良く、頑張っていましたよネ☆

私もいつか虹の橋の向こうに行った時。
ハッピーちゃんを思いっきりハグしてみたいなぁ。

海月さんへ♪

海月さん、こんにちは。^ ^

そうですね…。
闘病中はしんどいのは当人だから。
どうやったらしんどさを少しでも緩和出来るかどうかって。
特にあゆむの場合、初めてのフェレっ子の闘病生活だったので、日々手探りな部分が多かったカモ。(汗)

記事をカキコする時、久しぶりにあゆむの写真を見返して
「こんなこともあったなぁ」
って懐かしいような不思議な感覚に。(苦笑)

匿名さんへ♪

匿名さん、こんにちは。^ ^

自身も実は母が乳がんで約4年半の闘病生活中。
抗がん剤の副作用で苦しむ姿を見ている1人だったりします。(苦笑)

なので、あゆむがリンパ腫と判明した時。
副作用でもがき苦しむ吐き気など苦しむ思いをさせたくない!と抗がん剤は拒否したんです。

使用しようと思ったのは
「人間のように吐き気で苦しいような副作用はないと思いますよ」
と、先生のその一言でした。

抗がん剤の種類もそれぞれで。
効き方も個体差があり。
幸いにも脳脊髄に転移して癲癇発作を起こすまでは比較的穏やかな時間の方が多かったです。

ただ、静脈注射が打てる場所が両手両足の4箇所しかないこと。
抗がん剤の静脈注射で打った部分の静脈がボロボロになること。
その状況になって初めて知り、抗がん剤の治療を続けていいのか…と。
迷いが出始めた頃、明け方に自宅で脳脊髄の癲癇発作が初めて起き。

幸いにもあゆむ以降、今のところリンパ腫を患う子は出ていないのですが。
ただ、もしいつかリンパ腫を患う子が出た時。

完治しないのであれば、病気と仲良く。
穏やかに過ごせるように。
そう考えています。

こがっちさんへ♪

こがっちさん、こんにちは。^ ^

先代の子たち…はる、あゆむ、かいとは2歳前の旅立ちだったんです。
はる、あゆむは同時期に、しかも同じリンパ腫。
ちょうどフードトラブルが起きた直後で。

フードとの因果関係があるか分かりませんが。
成長期(1歳まで)はものすごく神経質になった自身のルーツの1つだったりします。(苦笑)

ゆうちゃんはあゆむとすごく仲良しで。
あゆむの旅立ち直後に後追いするんじゃないか?ってくらい元気がなくなり。

だいちゃんのお迎えがきっかけで元気を取り戻して以降、旅立つまで約2年ちょっと。
あの時、もしゆうちゃんが後追いのように旅立っていたら立ち直れなかったカモ。orz

SARUさんへ♪

SARUさん、こんばんわ。^ ^

はい。
以前、SARUさんのコメントにカキコさせていただいたのが次男のあゆむです。(笑)

特に若い時期の発症は人間と同様、病気の進行が早いと。
以前、先生からそう伺ったことがあります。
確かに人間も若い年齢で癌を発症すると、進行が早いですものね。

自身も母が49歳の時に乳がんを発症し、再発を繰り返し。
約4年半の壮絶な闘病生活の末、旅立っていきました。

フェレットの難病の治療法。
本当にSARUさんのおっしゃる通り、1日でも早く治療法が確立するように。
自身もただただ願うばかりです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

匿名さんへ♪

匿名さん、こんばんは。^ ^

本当に副作用がないと良いんですけどね。orz
副作用が一番低く、且つ効果が期待出来る抗ガン剤で
「L-アスパラギナーゼ」
というのがあるのですが。
耐性が出来て持続的に使用出来ないというデメリットが。(T^T)

この手の抗ガン剤で耐性が出来にくく。
負担なく使用出来る抗ガン剤が開発されるといいなぁ…って。
無理難題を言っているカモ。(滝汗)

ワンちゃん、ネコちゃんに比べて歴史が浅いのも治療確立が難しい1つなのかな?と思うことも。(・・)
ファイト、福島県!
ふぇれちゅきっ。は福島県を応援しています。
福島県南相馬市小高区
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去ブログ
旧ブログ
2011年02月 勇気虹の橋へ
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月 勇気IBD発病
2010年05月
2010年04月
2010年03月 ブログ再開
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月 ブログ完全休止
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月 拓海お迎え
2009年04月 海斗虹の橋へ
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月 真愛・大地お迎え
2008年10月 歩夢虹の橋へ
2008年09月
2008年08月 春虹の橋へ
2008年07月 春リンパ腫発病
2008年06月 ブログ移転
旧々ブログ
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月 歩夢リンパ腫発病
2007年01月 七海お迎え
2007年12月
2007年11月 海斗お迎え
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月 ブログ開始
2007年05月 歩夢お迎え
2007年04月 勇気お迎え
2007年03月
2007年02月
2007年01月 春お迎え
カテゴリーメニュー
ブログ内検索
コメントありがとうございます♪
プロフィール

ととろ

Author:ととろ
1フェレのお迎え予定がフェレットの魅力にどっぷりハマり中毒化。現在はフェレット5姉弟+旦那とドタバタな日々を過ごす毎日。
Twitterボタン ← じみ~につぶやき中w

我が家のフェレズたち
★同居中の子たち★
ななみ
2007年11月10日生まれ
マーシャルフェレット(シナモン)
特技:靴下運び、ちゃぶ台返し

まなみ
2008年3月22日生まれ
マーシャルフェレット(パンダミット)
特技:おもちゃコレクター☆

だいち
2008年8月9日生まれ
マーシャルフェレット(セーブル)
特技:ごろ~んアピール、どこでも野良寝

たくみ
2009年1月24日生まれ
マーシャルフェレット(シナモン)
特技:顔をペロペロしてくれたりと癒し系キャラ

ひなた
2011年1月9日生まれ
マーシャルフェレット(スターリングセーブル)
特技:スイッチが入ると、弾丸のように走りまくる

みすず
2012年2月2日生まれ
マーシャルフェレット(スターリングセーブルミット)
特技:ただいま調査中

★虹の橋の子たち★
はる
2006年9月30日生まれ
2008年8月19日永眠(病名:縦隔膜リンパ腫)
マーシャルフェレット(スターリングシルバー)
特技:小柄な割にバトルが最強っ!

ゆうき
2006年11月25日生まれ
2011年2月5日永眠(病名:炎症性消化管疾患)
マーシャルフェレット(スターリングシルバー)
特技:本噛み寸前のカミカミアピール

あゆむ
2007年2月5日生まれ
2008年10月31日永眠(病名:脊髄系リンパ腫)
マーシャルフェレット(セーブル)
特技:とにかく無防備

かいと
2007年4月14日生まれ
2009年4月1日永眠(病名:急性肺炎)
マーシャルフェレット(スターリングセーブル)
特技:おっさん座りの拝みポーズ
動画置き場
以前、yayaさんがご好意で作ってくださった
動画を配信中。(2012年2月23日更新)
命の責任について
フェレットと一緒に生活している方も
これからフェレットをお迎えする方も
気付いて欲しい
いたち十か条
小さな家族の健康を考える会
大切な家族の食生活を1度、振り返り
じっくり考えてみませんか?
小さな家族の健康を考える会
お気に入りブログ
お気に入りショップ
ネット通販で使用させていただいている
ショップさんです。☆^∇゜) ニパッ!!
お世話になっています
ペット☆サーチ
ペット動物専門検索サイト

ふぇれっトーク
フェレット情報ポータルサイト
ただいま参加中
クリックで救える命がある。 天使を信じて広める会♪ Fere's Club Members 会員証
本ブログについて
ふぇれちゅきっ。はリンクフリーです。

初めましての方も気軽にコメントをいただけると
イタチダンスで大喜びします♪w

いつもコメントありがとうございます。全て楽しく拝見させていただいています!

商業目的等のコメントは管理人の判断で
削除させていただく場合があります。
管理人へメール
内容の確認、返信まで1週間前後かかりますが
どうぞご了承ください。m(_ _;)m

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ解析ツール
ブログの見所をいろんな視点で解析してくれる
ちょっと面白ツールです。( ´艸`)
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。